交通

みんなの未来構想

東京都市圏 PT 調査から見えること

斉藤親 未来構想PF 理事 〇はじめに 昨年春開催されたある講演会で、恩師でもある中村英夫先生から、これからのインフラ整備の心構えとして 9 項目が示された...
ひと

新型コロナ問題のパーソントリップ(PT)調査への影響

斉藤 親 未来構想PF副会長 耳にタコでしょうが、コロナにまつわる話をご容赦願いたい。 この原稿依頼を頂きすぐ思い出したのは、昨年の本誌2月号における「東...
みんなの未来構想

(無題)

東日本旅客鉄道㈱ 常務取締役 中井 雅彦 政府の経済政策「アベノミクス」の効果等により、日本経済は徐々に景気回復に向けた明るさが見え始めています。所謂「三本の矢...
みんなの未来構想

「車の自動運転」を考える

(社)未来構想PF 会長 山本 卓朗 自動車の自動運転については、国際競争も念頭において、政府が積極的に推進すべく体制を強化していることもあり、昨今多くの取り組...
まち

社会資本整備と財源

森地 茂 政策研究大学院大学 政策研究センター所長 長期停電をもたらした台風15号(死者12人)、148ヵ所もの堤防決壊を起こした台風19号(死者91名)に続い...
ひと

年頭所感

再びアナログの時代か 会長 山本卓朗 明けましておめでとうございます。 昨年の暮れ、メディア社会学を専門とする某教授に、これからの広報・周知活動の在り方について...
ひと

年頭所感

「先の見えない時代」をどう生きるか 会長 山本卓朗 明けましておめでとうございます。 1 年があっという間に過ぎ去っていきますが、それにしても毎年経験したことの...
ひと

未来構想 PF 理事 年頭所感 令和3年

平時と非常時体制の一体化を 未来構想PF会長 山本卓朗 明けましておめでとうございます。 東京から60キロの千葉県新興住宅地に20年以上住んでいる...
みんなの未来構想

世界は駅 駅からドアトゥドアの移動サービス へ

一般財団法人 計量計画研究所 理事 牧村 和彦 コロナ禍において世界ではモビリティ革命が加速し、これまでの駅から駅の移動サービスから、駅を経由したドアトゥ...
まち

新しい交通ビジネスの動向と今後の都市鉄道計画

政策研究大学院大学政策研究科准教授 日比野 直彦 スマートフォンの普及、情報通信技術の進展により、人々のライフスタイルや交通行動が急速に変化している。例えば、米...